2018.08.16

名曲「ダンシング・クイーン」が帰ってきた!“マンマ・ミーア!ファミリー”が大集合!誰もが踊り出したくなること間違いなし!!特別映像解禁!

ABBAの代表曲「ダンシング・クイーン」と共に、”マンマ・ミーア!ファミリー”が勢揃いで歌って踊る特別映像が解禁!

 

ABBAの4thアルバム『アライヴァル』のファースト・シングルとしてリリースされ、母国スウェーデンや日本を含む全世界でNo.1を獲得した歴史的名曲「ダンシング・クイーン」。『マンマ・ミーア!』と言えばこれ!というほど誰もが知っているこの名曲は、ソフィ(アマンダ・セイフライド)のホテルのオープニングパーティに参加するため、カロカイリ島に帰ってきたビル(ステラン・スカルスガルド)やハリー(コリン・ファース)、そして彼らを迎えるソフィやロージー(ジュリー・ウォルターズ)、ターニャ(クリスティーン・バランスキー)、サム(ピアース・ブロスナン)の総勢が歌って踊る場面で使用!主要キャラクターたちだけでなく島民をも巻き込み、圧巻のパフォーマンスが繰り広げられる、新たな名場面誕生の瞬間を捉えた最高にハッピーなシーンとなっています。

「ダンシング・クイーン」は本作にとっては無くてはならない一曲であるように、ロージー役のジュリー・ウォルターズは本映像で「”ダンシング・クイーン”は”マンマ・ミーア”そのものね」と語っており、またサム役のピアース・ブロスナン「この音楽を聴いたら体が動き出す」と、誰もが歌って踊り出したくなるこの曲を大絶賛。また、ABBAのビョルン・ウルヴァ―ス「監督は見事にこの曲を生かしてくれた。”ダンシング・クイーン”が讃美歌になったよ」とコメントしており、ABBAの軽快なナンバーと本作の世界観が見事に合致した圧巻のシーンに期待せずにはいられません。

 

また、「ダンシング・クイーン」の撮影では、舞台版「マンマ・ミーア!」の数多くのオリジナルキャストたちが、アンサンブルのダンス・チームに加わるため招集!そのため、いままでのキャスト全員が揃った”ファミリー感”を存分に味わうことができるのです。アマンダ・セイフライド「父親たちが島に来る途中だと知って、私はターニャとロージーと一緒に船を迎えに桟橋に向かって、丘を駆け降りながら、全員が歌い踊り始めるの。それは盛大な”ダンシング・クイーン”セレブレーションですごく楽しい。全員がいままでにないほどの愉快なときを過ごし、これが、すべてがうまくいくことの予感を暗示しているわ」と数あるシーンの中でもとくに印象的だったと明かします。「ダンシング・クイーン」の歌唱シーンを見れば、キャスト陣が『マンマ・ミーア!』の撮影はすごく楽しいと口を揃える理由がきっとわかるはず!

最高にハッピーなABBAの楽曲にのせておくる、母から娘へ、娘からそのまた娘へ受け継がれる深い愛と絆を描く、この夏一番の感動作『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』に是非ご期待ください!

2018.08.14

若きドナとパパ候補の運命の出会いをABBAの名曲と共にプレイバック!!モテ女子・ドナのハートをつかむのは誰…?リリー・ジェームズ&豪華イケメン俳優陣による特別映像到着!

若手注目女優・リリー・ジェームズ演じる若きドナと、3人のパパ候補の運命の出会いをプレイバック! 特別映像が到着致しました。

 

ソフィー(アマンダ・セイフライド)の母親であるドナ(メリル・ストリープ)の青春時代、そして父親候補となる3人の魅力溢れる男性達との運命の恋が回想される本作。今回到着した特別映像は、若きドナ役・リリー・ジェームズと、今後ブレイク間違いなしの超イケメン俳優の3人が、その出会いを振り返る映像になっています。大学生活を終え、未来に向かって希望に満ち溢れていたドナは、自分を見つけるため世界放浪の旅へと向かいます。リリーが「ドナは旅先で 3 人の素敵な男性と出会う」と解説する様に、魅力溢れる男性との出会い、そして恋に落ちていく様子が、ABBAの名曲と共に紡ぎ出されます。

パパ候補の一人、エリート銀行員・ハリー(コリン・ファース)とは、1979年フランス・パリの滞在先のホテルで出会います。直ぐに打ち解けた二人は、中世ヨーロ ッパをモチーフにしたレトロ風なカフェでお互いの事を語り尽します。そこでドナがギリシャ・カロカイリ島を目指している事、翌日にはパリを発つと知ったハリーは、ABBAの名曲“恋のウォータールー”を歌いアプロ―チ!若きハリーを演じたヒュー・スキナー「この素晴らしいシーンで僕は彼女に“恋のウォータールー”を歌って、彼女を誘惑することにするんです」と笑顔で語り、リリーはハリーとの関係を「スイートよね」と愛情深く表現。「“恋のウォータールー”の見事なダンスでドナをモノにするの」と言い、店員、周りのお客さんまでをも巻き込んで作り上げた“情熱的”なミュージカルシーンが映し出されます!


 

ハリーとスイートな一夜を過ごしたドナは、目的地であるカロカイリ島へと向かいますが、島に向かうフェリーの乗船時間に間に合わず途方に暮れてしまいます…。ピンチの彼女の前に現れたのは、たまたまレースにそなえ寄港していた冒険家のビル(ステラン・スカルスガルド)。ドナは笑顔でヒッチハイクを敢行すると、ビルは快く応じ、自慢のヨットにドナを乗せて輝きのエーゲ海を航海していきます。大海原を航行中、麗しい美貌、屈託のない明るい性格に惚れてしまったビルは “ホワイ・ディド・イット・ハフ・トゥ・ビー・ミー”を歌いながらドナに猛烈アピール!リリーは「ドナとビルは初対面から相性がよかった。大はしゃぎよ」と言い、若きビルを演じたジョシュ・ディラン「ずっとふざけ合ってて本当に仲が良い。ボートの上で戯れるんだ」と語るように、ヨットの上で無邪気にはしゃぐ2人の様子が映し出されており、観る者すべてを楽しい気分にさせる仲睦まじい様子を垣間見る事が出来ます。

ビルのおかげでカロカイリ島へと無事到着したドナは、丘の上にポツンと建つ壊れかけた家に立ち寄ることに。ここで突然の激しい嵐が起こり、助けを求めて外へ飛び出すと、建築家のサム(ピアース・ブロスナン)と出会います。家に取り残された馬を2人で力を合わせて救出したことで、たちまち恋に落ちた二人。ドナは島でサムと暮らすことが“運命”と感じますが、実はサムには秘密があり・・・。リリーは「食堂の歌で急接近して、誰もが夢見るような完ぺきなデートをする」と照れくさそうに笑いながら語ります。また、若きサムを演じたジェレミー・アーヴァイン「心を通わせ、真剣な関係になる。激しく恋に落ちるんだ」と明かし、若い男女の燃え上がる様な恋を、エモーショナルなABBAの楽曲“アンダンテ、アンダンテ”が優しく包み込むシーンを確認することができます。

ドナを見事に演じきったリリーは、男性達との出会い、恋を表現する際に歌われたABBAの楽曲への印象について語りました。「ドナはパリでハリーに出会い、とてもおかしなシーンで“恋のウォータールー”の常軌を逸したような演奏がある。この素晴らしくめちゃくちゃな設定でのABBAのクラシック曲なの。“アンダンテ、アンダンテ”はドナがサムと出会ったときに使われているわ。竜巻のようなロマンスよ。ふたりは互いにすぐさま魅かれあい、ドナはレストランで彼に対して、この歌を歌うの。ジャズ風で、楽々とこなしている感じがあるし、非常に官能的だわ。このメロディーが私の声にぴったりなのが気に入っているの」とコメントし、 ABBA の名曲たちが、運命の恋をさらに盛り上げてくれたと明かしました。

最高にハッピーなABBAの楽曲にのせて送る、母から娘へ、娘からそのまた娘へ受け継がれる深い愛と絆を描く、この夏一番の感動作『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』に是非ご期待ください!

2018.08.14

リトグリ、ABBAが絶賛したハーモニー♫名曲「ダンシング・クイーン」披露!約4000人が歌って踊って大合唱!!横澤夏子はハリウッドデビューの心境明かす!

日本公開を目前に控えた8月13日(月)に、ジャパンプレミアを実施いたしました!
 

 

7月にロンドンで行われたワールドプレミアでABBAのベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース本人たちの前で「ダンシング・クイーン」を披露し、正真正銘の「お墨付き」をもらったことも記憶に新しい、本作の“ジャパン・アンバサダー”Little Glee Monster。そして詳細は明かされていないものの、なにやら本作でコリン・ファース演じるハリーの心を動かす重要な役どころとして「出演」、めでたくハリウッドデビューを飾ったことが発表され、公私ともに“ハッピー”なお笑い芸人・横澤夏子さんが“キャスト”として登壇。

本イベントでは、リトグリが100名のフラッシュモブダンサーと共に登場し、ABBAの名曲「ダンシング・クイーン」を会場約4000人と大合唱!観客とキャストが一体となり大迫力のステージとなりました。
そして本作の“キャスト”の一人、横澤さんからは、映画の一番の見どころである「母娘」にちなんだエピソードが飛び出し、『マンマ・ミーア!』ならではの最高にハッピーなジャパンプレミアとなりました。


映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』ジャパンプレミア 詳細

■日程:8月13日(月) 場所:東京国際フォーラム ホールA
①18:30~18:40(上映前イベント)
②20:40~21:00(上映後イベント)

■ゲスト(敬称略):Little Glee Monster(ジャパン・アンバサダー)横澤夏子


<イベントレポート>

■上映前イベント
前作から10年を経ても全世界から愛される本作のジャパンプレミアには、いち早くその続編を目撃しようと約4000人のファンが駆けつけました。熱気を帯びる会場に、先日ロンドンで行われたワールドプレミアの映像と共に、ジャパン・アンバサダーを務めるLittle Glee Monsterが登場すると、まさかのサプライズに観客は大歓声!

 

まず、日本代表としてワールドプレミアに参加した感想を問われると、芹奈さんは「会場の観客がABBAの曲を歌っていて、和やかな雰囲気でした!」とイベントはとても良い雰囲気の中行われたそう。ロンドンでは、リリー・ジェームズをはじめとした豪華キャストやABBAの前でその歌声を披露したLittle Glee Monsterの皆さんですが、manakaさんは「光栄ですし、何度も練習して挑みました。こんなチャンスはないと、一生懸命歌いました。ABBAのお2人も一緒に口ずさんでくれたのが嬉しかったです」と貴重な体験だったと思い出を振り返りました。

ここで、豪華キャスト陣の前でも披露したABBAの名曲「ダンシング・クイーン」の一部を特別にアカペラで歌唱!まっすぐで芯のある歌声に、観客も思わず聞き入りました。

また、歌と共に人生を楽しんでいく前向きなパワーがもらえる本作にちなみ、Little Glee Monsterの皆さんにとっての元気になれるおまじないは何かと問われると、アサヒさんは「いつもライブ前に円陣を組みます。みんなの意思も固まるので、歌う前には必ずやるようにしています」と明かしました。
前作を超える母娘の深い愛に胸を打つ人も多い本作ですが、ご自身のお母さまとの関係性について問われると、MAYUさんは「どんなこともまずはじめにお母さんに話します。友達みたいな関係です。この映画を観て、お母さんの偉大さを改めて感じました」とお母さまとの仲良しエピソードを語りました。
最後に、これから映画をご覧になる皆様へ、本作のオススメポイントをかれんさんが語りました。「大人だけでなく若い人も楽しめる作品になっています。キャストの歌唱シーンは、原曲とはまた違う良さがあるので、是非ノリノリで観てください!」

■上映後イベント
上映後の会場には、母娘の深い愛に涙を浮かべる人も見られ、温かな雰囲気に。そこに本編にも出演している横澤夏子さんが登場し観客からは大きな拍手で迎えられます。
ついに日本から世界へ、ハリウッドデビューを果たした横澤さんですが「ニュースでも大きく取り上げられていて・・・まさか自分がハリウッドデビューなんて、と信じられない気持ちでした!」とコメント。一足先に渡米したピースの綾部さんには、すでにハリウッドデビューを報告済みだそうで「綾部さんに連絡したところ、よかったね、と言っていただきました!ごめんなさいね~お先に」と喜びを隠せない様子!

本作のソフィ(アマンダ・セイフライド)と同様に、去年結婚されたばかりの横澤さん。結婚を巡ってはお母様と色々お話しをされたそうで「母は良い人がいればすぐに、という感じでした。旦那さんは私の言うことを全部聞いてくれる良い人です(笑)」と旦那さんとのラブラブっぷりを披露。

 

本編では、涙なくしては見られない出産のエピソードも。ここでスクリーンには横澤さんの小さいころの可愛らしい表情を収めた写真が投影され、当時のエピソードを振り返りました。横澤さんは今と変わらず元気で明るい子だったそうで「母は、私は顔がでかいので、転ばないで歩ければ良いなって言っていましたね。出産の時も頭が大きくて大変だったらしくて(笑)」と語り、会場の笑いを誘いました。

また、横澤さんのハリウッドデビューについて、旦那さんは「吉本でもハリウッドデビューできるんだ、って母と同じ反応でした」とコメント。映画も旦那さんと一緒に観に行く予定だそうで、ここでも旦那さんとのラブラブエピソードが止まりません!

ここで、Little Glee Monsterが再登場し、約4000人の観客を前に「ダンシング・クイーン」をパフォーマンス!

 

Little Glee Monsterの登場と共にミラーボールが回りはじめ、会場一体がダンスホールに。客席からも次々とダンサーが登場し、会場のあらゆる場所でフラッシュモブが起こりました!迫力あふれるパフォーマンスに、ほとんどの観客が立ち上がるほど大盛り上がり!観客をも巻き込み、思わず歌って踊り出したくなる最高にハッピーな本イベントは大盛り上がりのうちに幕を閉じました。

2018.08.01

フォロー&RTで本作のハッピーな音楽をお届け!抽選で100名様に豪華賞品も当たる!『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』Twitterインスタントウィンキャンペーン!

mainsya
 

10年の時を経て、最高にハッピーなミュージカルが帰ってくる!映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』公開を記念して、期間中毎日<今日のマンマミーアソング>を届け!さらに、抽選で豪華賞品も当たるTwitterキャンペーンを開催!


【実施期間】
2018年8月1日(水)12:05~8月17日(金)

【参加方法】
映画『マンマ・ミーア!』公式Twitterをフォロー
②キャンペーン対象ツイートをRT
(ハッシュタグ「#今日のマンマミーアソング」を含むツイート)

③抽選結果がすぐに届く

※アタリ動画を受け取った方には後日DMにてご連絡させて頂きます。
※賞品の指定はできませんので、予めご了承ください。

【賞品一覧】
☆Bluetoothヘッドフォン 5名様
☆iTunesオンラインカード1,000円分 25名様
☆映画『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』ムビチケカード 10組20名様
mm2_mubichike
☆オリジナルトートバッグ 40名様
mmhg_bag
☆前作『マンマ・ミーア!』Blu-ray 20名様
gnxf-1509_l
マンマ・ミーア!(1,886円+税)
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント

 

【ご注意事項】
※参加いただく際は必ずアカウントの投稿を“公開”にした状態で参加ください。投稿が非公開の場合は参加とみなされませんのでご注意ください。
※参加は1日に1回(参加する日の0時〜23時59分59秒の間に1回)までとなります。同日の0時〜23時59分59秒の間に既に参加済みの場合、応募が無効となります。ご注意下さい。
※当落の通知ツイートは、システムの仕様上24時間後に自動的に削除されます。予めご了承ください。
※システム上の不具合や参加アカウントの設定により、当落通知ツイートがお手元に届かない、届くまでに時間がかかる場合がございます。予めご了承ください。
※当選者にはDMにて賞品送付先をご入力いただく申込みフォームをお知らせいたします。Twitterアカウントの削除やフォロー解除をされますと当選無効となります。
※賞品の発送先は日本国内に限定させていただきます。
※当選権利はご本人様に限り、第三者への転売・譲渡および、換金はできません。
※応募内容に誤りや漏れがある場合や、虚偽の記載がある場合、無効となりますのでご注意ください。
※賞品の転売・譲渡(有償・無償を問わず)は禁止いたします。
※応募受付の確認・結果に関するお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください。
※お一人様の複数アカウント利用や、bot機能などでの応募の不正行為を一切禁止します。不正行為をおこなった場合、当選が無効となりますので、予めご了承ください。
※当選者が提供した個人情報は、当社が管理し、賞品の抽選、賞品のために利用させて頂きます。目的外での利用および第三者(業務委託先を除く)への提供はいたしません。
※本キャンペーンは、やむを得ない事情により中止または内容が変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
※その他キャンペーンに関するお問い合わせ先は、campaign@gaie.jpまでお問い合わせください。

プライバシーポリシー

2018.08.01

この夏、“日本一幸せな女芸人”!?横澤夏子がハリウッド進出!!

誰もが笑顔になってしまう本作でなんと…!日本が誇るお笑い芸人の横澤夏子さんのハリウッドデビューが決定致しました!

yokosawa
 

身近にいるさまざまな女性を観察して作った細か過ぎるモノマネ芸「ちょっとイラッとくる女」シリーズなどで、お茶の間に笑顔とハッピーを届け続けている横澤夏子さんが今回『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』でハリウッドデビューを果たしました!私生活でも80回以上の婚活パーティへの出席の末に、昨年夏に見事、一般男性とゴールインした“今日本一幸せな女芸人!?”である横澤さんがなんとハリウッド屈指の超豪華キャスト達とスクリーン上で共演!? 詳細は明かされていないものの、あの名イギリス人俳優コリン・ファース(『ブリジット・ジョーンズの日記』、『キングスマン』シリーズ)の心を動かす超重要キャラクターとか!?

 

mainsya
 

配給会社の担当者は、「世界中の人々をハッピーにするという本作のコンセプトが、お茶の間にいつも笑顔を届けている、という横澤さんのキャラクターに合致している」と今回の大抜擢の理由について語りました。そんな横澤さんからも「今回、ハリウッドからの熱烈なオファーを受けて、『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』に出演しております!私がどんな役どころで出ているかは、まだ皆さんにお伝え出来ないのですが、ぜひこの夏!劇場へ私を探しに来てくださいね!」と意気込みコメントが到着!また先日ハリウッドデビューを夢見て渡米したピース綾部さんに関しても「日本にいるときから綾部さんは、壮大な夢を語られて「わあ、すごくカッコイイ」て言っていたのに私が先を超すなんて!ちょっと綾部さんには胸を張って報告できないですね、申し訳ないという気持ちで。でもしっかり報告したいと思います、お先に!って。いやみったらし~!(笑)」と茶目っ気たっぷり!

今”最高に幸せな”横澤夏子さんが出演している、ABBAの珠玉の楽曲にのせて贈る、母から娘へ、娘からそのまた娘へ受け継がれる深い愛と絆を描く、この夏一番のハッピーな感動作『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』に是非ご期待ください!

2018.07.30

ABBA×シェール 最強のコラボが実現!! 世界的スーパースター・シェールが“悲しきフェルナンド”を大熱唱! ABBA&豪華キャストが、その歌声を大絶賛! メイキング映像到着!!

ABBAの大ヒットナンバー“悲しきフェルナンド”を、スーパースター・シェールが歌い上げる!これぞ“ハリウッドのミュージカル映画”と感じさせる、圧巻のメイキング映像が到着致しました!

 

今回到着した特別映像は、破天荒なドナ(メリル・ストリーブ)の母親で、ソフィー(アマンダ・セイフライド)の祖母として出演を果たした、新キャスト・シェールにフィーチャーしたメイキング映像!白いスーツに身を包み威風堂々たる姿で登場したシェールは、映画・ブロードウェイ・テレビなど50年以上にわたり幅広い舞台で活躍を続けており、アカデミー賞®、グラミー賞といった名誉ある賞を多数受賞する世界的トップスター。 シェールの出演に共演者、スタッフは興奮した様で、スカイ役のドミニク・クーパーが「スポットライトに照らされた彼女はスターだ」と、シェールが放つオーラに圧倒されたと言います。

%e3%82%b5%e3%83%968
 

シェールが演じた祖母・ルビーは、ラスベガスのショーに出演する多忙を極める超売れっ子歌手。舞台となるギリシャ・エーゲ海のホテル”ベラ・ドナ”のリニューアルパーティーに参加する為に、どうせ来られないからと招待されてもいないのに、ヘリコプターで会場に降り立ち、宴を盛り上げていきます。パーティーではABBAのヒットナンバー“悲しきフェルナンド”を、かつての恋人・セニョール・シエンフエゴス(アンディ・ガルシア)と共に見事に歌い上げており、本映像ではその撮影風景が映し出されます。長年忘れる事が出来なかった想い人との再会を表現した切ない歌唱シーンは、色鮮やかな花火が打ち上げられ、幻想的な雰囲気が作り出されています。その中で、ABBAの秀逸メロディーとシェールの歌唱力が相まって紡ぎ出される“悲しきフェルナンド”は、本作きっての名シーンと言っても過言ではないでしょう。監督・脚本を務めたオル・パーカーは「いつも出演NGに備えるが…、シェールしか考えられなかった」と断言し、シェールが出演しない限り実現できなかった貴重な1シーンであることを明かしました。

 

2495_d044_00135rv4_r
 

本シーンを見たABBAのメンバー、ビヨルン・ウルヴァースは「彼女の“悲しきフェルナンド”を聞いたら本当にピッタリだった」と言い、同じくABBAのベニー・アンダーソンは「シェールとABBAがひとつになる」と称賛コメントを寄せています。ドナを演じたメリルは「古くからの友人が私の母になる。歌う姿が神々しかった」、サム役のピアース・ブロスナンは「天才だね!演技も歌も…シェールであることも」、ハリー役のコリン・ファースは「期待感が空気を変えた」と絶賛コメントが相次ぎ、豪華共演者をも驚愕させた圧倒的な力量と存在感で、シェールの歌声は、見る者すべてを虜にすること間違いありません。

Mamma Mia! Here We Go Again
 

以前からABBAの楽曲をよく聴いていたというシェールですが、今回実際に歌唱して感じる事があったと語ります。“悲しきフェルナンド”を聴いた時、それまでとは違う何かが聴こえたの。ストーリーは知っていたけれど、その芝居的要素を意識したわ。いかに巧妙に編曲、プロデュースされているかということも初めて知ったわ。ただ自分でどう解釈しようかと考えた時、アンディと私にぴったりだと思った。かつて2人の間に恋愛関係があり、後に再会するという設定に完璧に合っていた曲だと思う。だから、ストーリーと曲がこんな感じ(両手を合わせるジェスチャー)だったの」と語り、ABBAが作り上げた楽曲の完成度に脱帽したことを明かしました。しかし難解な曲を理解したシェールは、逆境を跳ね返すように圧巻のパフォーマンスをスクリーンで披露していきます…!伝説とも言うべきABBAとシェールの豪華コラボレーションを是非劇場でお確かめください!

2018.07.24

インターナショナル興収ランキングで世界中の女性から圧倒的な支持を受け、初登場NO.1獲得!!歌って、踊って、最高の夏が始まる!!

日本に先駆け7月20日(金)より世界各国で封切られた本作。北米ではオープニング興収3495万ドル(約38.9億円※7月24日時点レート換算)を記録し、前作『マンマ・ミーア!』を上回る大ヒットスタートを切りました!また、世界24ヵ国では初登場No.1を達成。インターナショナル興収ではNo.1を獲得!早くも、母娘の強い絆に感動の声が続出しております!!

mainsya
 

2008年に公開した前作『マンマ・ミーア!』は、ミュージカル映画史上No.2となる全世界興収6億ドル(Box Office Mojo調べ)突破の大ヒットを記録。この度、34の国と地域で、その前作を上回るオープニング興収を記録いたしました!!さらに、ノルウェー、フィンランド、アイスランドではユニバーサル史上最高の初日及び週末興収を獲得。前作から10年経ってもなお、世代を超えて愛される本作の圧倒的な存在感を見せつけました。ABBAの名曲と共に紡がれる母娘の美しい物語には称賛の声が後を絶たず、海外では「素晴らしかった!!みんなにお勧めしたいわ!」「マンマ・ミーア!には私が望むものすべてが描かれていた」「観終わった後、世界のすべてが愛しく感じた」といった愛に溢れるコメントが寄せられ、感動の嵐が巻き起こっています。前作以上にとびきりの笑顔が待っている本作の日本公開が、益々楽しみになるばかり!8月24日(金)の公開に是非ご期待ください!


映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』オープニング興収

■全米オープニング興行収入
7/20~7/22  3日間:約3495万ドル
※BOX OFFICE Mojo 調べ

■全世界累計興行収入(41の国と地域)
7/20~7/22  3日間:約7680万ドル
※BOX OFFICE ANALYST調べ

2018.07.17

“ジャパン・アンバサダー” Little Glee Monster ロンドン・ワールドプレミアに登場! “音楽の殿堂”で世界の人々に歌声を披露!!

“歌で人々の心を歓喜させる”というコンセプト、そして若年層だけでなく、幅広いファン層を誇り、このたび本作の≪ジャパン・アンバサダー≫に就任したLittle Glee Monsterが、ロンドンで行われたワールドプレミアに出席いたしました!

6f8a0317
 

世代を超え歌声で人々の心を震わせる彼女たちが、メリル・ストリープをはじめアマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、コリン・ファースらレジェンドキャスト、フレッシュなリリー・ジェームスをはじめとする新キャスト、そして彼女たちが最大のリスペクトを払うABBA(ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルバース)ら超豪華キャスト・関係者が一同に集結する華やかなブルーカーペットに登場しました!!

映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』ワールドプレミア 詳細
■日程(現地時間):7月16日(月)
17:00~カーペットイベント 19:40~上映
■場所:ロンドン/イベンティム・アポロ
■ゲスト:メリル・ストリープ、ピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、ドミニク・クーパー、アマンダ・セイフライド、クリスティーン・バランスキー、リリー・ジェームズ、アンディ・ガルシア、シェール、オル・パーカー監督、トム・ハンクス(製作総指揮)、ベニー・アンダーソン(ABBA)、ビョルン・ウルバース(ABBA)ほか
■日本人ゲスト:Little Glee Monster(ジャパン・アンバサダー)


<ワールドプレミアイベントレポート>
イギリスでの公開を今週末7月20日(金)に控えた現地時間の7月16日(月)17時、本作のワールドプレミアが、舞台「マンマ・ミーア!」の本拠地であるロンドンにて開催されました。
会場となったイベンティム・アポロは、“音楽の殿堂”と称され、1932年の開館以ビートルズやデヴィッド・ボウイ、ルイ・アームストロングなどもかつてコンサートを行った86年を超える歴史を持つ由緒あるホール。当日は会場の前に120メートルにわたる鮮やかなブルーカーペットが敷かれ、ブーゲンビリアの花や、イルミネーション・ライト、ABBAをはじめとするディスコ音楽のDJなどにより本作の世界観一色に染まった。さらに、世界中の期待を一身に集めるキャスト・スタッフ陣を待ち構えていたのは、映画の公開を待ち望む総勢1200人のファン達。さらに取材陣は地元イギリスをはじめヨーロッパ各国、アメリカ、アジアなど、世界各国からジャーナリストが多数集まり、ついに公開を迎える本作に世界中から寄せられる期待度を物語っていました。

 

775192423_sc_9301_a8871789202e1de7c9e2f8ba2cb9b295
 

ブルーカーペットに姿を現したのは、“歌で人々の心を歓喜させる”というコンセプト、そして若年層だけでなく、幅広いファン層を誇り、このたび本作の≪ジャパン・アンバサダー≫に就任したLittle Glee Monster(以下、LGM)。映画の世界観をイメージした爽やかな白いドレスで、世界から集まった報道陣の中、ファンの声援に笑顔で手を振りカーペットを歩きました。そして『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』のキャストも続々と登場。前作からのオリジナルメンバー、アマンダ・セイフライド、ピアース・ブロスナン、ステラン・スカルスガルド、コリン・ファース、クリスティーン・バランスキー、ドミニク・クーパー、そしてもちろんアカデミー賞受賞のメリル・ストリープらが出席。そして本作から新たに加わったリリー・ジェームズ、ジェレミー・アーヴァイン、ジョシュ・ディラン、ヒュー・スキナー、アレクサ・デイヴィーズ、ジェシカ・キーナン・ウィンのフレッシュキャスト。さらに大御所のアンディ・ガルシア、グラミー賞受賞のシェールの2名に加え、前作から引き続き製作総指揮を務めたトム・ハンクスも登場。あまりにも豪華すぎるフルメンバー登場に会場は大歓声!

775192423_sc_3117_de47d5ad3c0fdea4c21a96f0ef4794c3
 

そんな中LGMと、ABBAのベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルバースという夢の共演が実現!彼女達に気づくと笑顔で挨拶し、そしてABBA本人の前で名曲「ダンシング・クイーン」をアカペラで披露!その歌声はベニー・アンダーソンも思わず一緒に口ずさんでしまうほどで、聞き終わった2人からは「VERY PURE!(なんてピュアな歌声なんだ!)」と、お墨付きをもらいました。

メリル・ストリープ演じるドナの若き日を演じるリリー・ジェームズは「揺れるボートの上で歌い踊るシーンが大変だった」と撮影の苦労を語り「日本の皆さんともこの映画を共有できることを本当にうれしく思います。前作よりも“愛”も“喜び”もパワーアップしています」と日本へ向けてメッセ―ジも!
彼女をはじめフレッシュキャストも続々登場。ピアース・ブロスナン演じるサムの若い時代を演じたジェレミー・アーヴァインはLGMが自己紹介をした瞬間「知ってるよ!」と反応。「ピアースは僕の一番好きな“ジェームズ・ボンド”なんだ。彼の演じた役を演じるのはプレッシャーがあったけれど、皆と一緒に本当に楽しんで演じることができた」と語り、ジョシュ・ディランは「映画のオープニングナンバー、そしてエンディングナンバーがとってもスペシャルだよ!」「クロアチアでの撮影期間中は僕ら若手のキャスト達はずっと一緒に過ごしていたので絆が深まったんだ」と撮影期間中の思い出を語りました。ヒュー・スキナー、アレクサ・デイヴィーズ、ジェシカ・キーナン・ウィンらフレッシュキャストの面々はLGMが日本で人気のヴォーカルグループと知るや否や、一緒になってLGMが歌う「ダンシング・クイーン」にあわせてノリノリでダンス。なんと彼女たちの歌声が会場のファンたちをも巻き込み大合唱となり、会場はハッピーな世界観に包まれました。

 

img_0927
 

そして、最後に彼女たちの前に現れたのはグラミー賞、アカデミー賞主演女優賞どちらも受賞経験を持つ大御所・シェール。彼女もまたLGMの歌声に思わず立ち止まり「ブラボー!!この歌、すごく難しい歌なのに!!」と思わず驚きの様子!

プレミアイベントを終えたLGMは「世界に通用するヴォーカルグループになることが目標でしたが、このプレミアを経験してその気持ちが一層強くなりましたし、もっともっと海外の皆さんに歌を届けていきたいなと思いました。」と、興奮を隠しきれない様子で世界への手ごたえをコメント。

会場の盛り上がりが冷めやらぬ中、プレミアイベントは幕を閉じ、その後に行われた上映会も3000人の来場者によりさながらライブのような盛り上がりを見せ、まさに“音楽の殿堂”に相応しいワールドプレミアとなりました!

2018.07.10

Little Glee Monsterがジャパン・アンバサダー就任!コメントも到着!!次世代を担う最強歌少女たちが最高のハッピー映画を応援!!

本作を応援する“ジャパン・アンバサダー”に、圧倒的な歌唱力と表現力で絶大な人気を誇る Little Glee Monsterの就任が決定いたしました!

lgm_12th_asha_shugo2_tri
 

リトグリが起用された理由は、“歌で人々の心を歓喜させる”というグループコンセプトが、“すべての人の心を至福で満たし、すべての人の人生を祝福する”という映画の作品コンセプトに見事に合致していること。若年層だけでなく、幅広いファン層を誇り、今や親子で聴きたいアーティストとなっているリトグリが、母から娘、またその娘へと受け継がれる愛と絆と命を描く本作の真髄を叶えることができる存在として抜擢されました。

1sht_japan_mmia2_lo-res
 

配給のユニバーサルピクチャーズ、ABBAのベニー&ビョルンをはじめとする本作のプロデューサー陣からのお墨付きをもらっての就任となります。NHK紅白歌合戦出場も果たし、世代を超えて歌声だけで人々の心を震わせる彼女たちが、ポップ・ミュージックのレジェンド ABBAへ最高のリスペクトを胸に、ひとりでも多くの方に本作をご覧いただくため公開まで最高潮に盛り上げます。まずは今月実施されるロンドンプレミアに日本を代表して参加し、レッドカーペットを歩く予定です!


Little Glee Monster からのコメント
誰もが知っているABBAの名曲たちにキャラクターの息が吹き込まれていくのが不思議でおもしろくて、引き込まれます。キャストの皆さんの魅力、ストーリーの魅力はもちろん、オリジナルとまた違ったABBAの音楽の魅力が詰まった、とてもすてきな作品。今回、続編である「マンマ・ミーア!ヒア・ウィ―・ゴー」のアンバサダーを務めさせていただくことになり、本当に光栄です。作品の魅力を、日本の多くの皆さんに届けて、ハッピーになっていただけるよう精一杯努めたいと思います!

Little Glee Monster かれん

2018.07.06

若き日のイケメン・ハリーが、ドナに猛烈アプローチ…!? 恋の予感にときめきが隠せないっ! “ミュージカル映画”の醍醐味がつまった特別映像解禁!!

ABBAの代表曲「恋のウォータールー」にあわせて、若き日のハリー(ヒュー・スキナー)がドナ(リリー・ジェームズ)に熱烈アプローチするメイキング特別映像解禁!

 

ソフィーの母親であるドナの若き青春時代、そして父親候補となる3人の魅力溢れる男性達との恋が回想されていく本作。今回到着した特別映像ではアカデミー賞俳優・コリン・ファースが演じたロンドンのエリート銀行員・ハリーとドナの出会いが描かれており、日本でも人気の高いABBAの代表曲「恋のウォータールー」を熱唱しながら、情熱的な恋に落ちていく2人の様子が描かれていきます。

2495_d067_00191r
 

1979年、大学卒業直後スーツケースを片手に世界へと飛び出したドナは、フランス・パリへと向かいます。滞在先のホテルでイケメン・ハリーと出会い、直ぐに打ち解けた2人は、オシャレなカフェで互いの事を話していくうちにどんどん惹かれ合っていくのです…。若き日のハリー役を演じたヒュー・スキナーが「サム、ハリー、ビルの中で最初にドナに会うんだ。そして、すぐに恋に落ちる。でも彼女はすぐに発とうとしていて、時間がない事を悟るんだ」と言う様に、ハリーは抑えられないドナに対する気持ちを、ABBAの名曲「恋のウォータールー」に乗せて情熱的にアプロ―チしていきます!

2495_d023_00151r
 

若かりし頃のドナ役を演じたリリーが「ドナとハリーはお互いを知るようになるわ。みんなに愛されるABBAの名曲を、このクレイジーな素晴らしいセットで若いハリーが歌うなんて本当に楽しかったわ」と語る、中世ヨーロッパをモチーフにした店内では、テーブルの上を大胆に駆けたり、縦横無尽に歌うハリーの姿を垣間見る事ができます。そんなハリーの姿を見た店員、店内の客たちが後押しするかの如く大合唱するシーンは“ミュージカル映画”の魅力が全開!!ハリーの真っすぐな想いに、次第にドナの心も揺れ動き、これから始まる恋の予感に満ちた、目が離せない至極の映像に仕上がっています!!

さらに!!!「恋のウォータールー」特別編として360度自由に動かせる特別映像も公開!

 

正面~背面、天井~床まで、好きなアングルに合わせる事が可能!ハリーが熱唱する姿と共に、店内で楽しく踊る店員、店内の客の様子も身近に感じ取る事ができ、観ているだけで元気と笑顔が湧き上がってくるような映像に仕上がっています。また最後には、若かりし頃のザ・ダイナモスのメンバー、そして恋のライバルとなるサム、ビルも登場して『マンマ・ミーア!』の世界観に浸れること間違いなし!!