2018.08.01

この夏、“日本一幸せな女芸人”!?横澤夏子がハリウッド進出!!

誰もが笑顔になってしまう本作でなんと…!日本が誇るお笑い芸人の横澤夏子さんのハリウッドデビューが決定致しました!

yokosawa
 

身近にいるさまざまな女性を観察して作った細か過ぎるモノマネ芸「ちょっとイラッとくる女」シリーズなどで、お茶の間に笑顔とハッピーを届け続けている横澤夏子さんが今回『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』でハリウッドデビューを果たしました!私生活でも80回以上の婚活パーティへの出席の末に、昨年夏に見事、一般男性とゴールインした“今日本一幸せな女芸人!?”である横澤さんがなんとハリウッド屈指の超豪華キャスト達とスクリーン上で共演!? 詳細は明かされていないものの、あの名イギリス人俳優コリン・ファース(『ブリジット・ジョーンズの日記』、『キングスマン』シリーズ)の心を動かす超重要キャラクターとか!?

 

mainsya
 

配給会社の担当者は、「世界中の人々をハッピーにするという本作のコンセプトが、お茶の間にいつも笑顔を届けている、という横澤さんのキャラクターに合致している」と今回の大抜擢の理由について語りました。そんな横澤さんからも「今回、ハリウッドからの熱烈なオファーを受けて、『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』に出演しております!私がどんな役どころで出ているかは、まだ皆さんにお伝え出来ないのですが、ぜひこの夏!劇場へ私を探しに来てくださいね!」と意気込みコメントが到着!また先日ハリウッドデビューを夢見て渡米したピース綾部さんに関しても「日本にいるときから綾部さんは、壮大な夢を語られて「わあ、すごくカッコイイ」て言っていたのに私が先を超すなんて!ちょっと綾部さんには胸を張って報告できないですね、申し訳ないという気持ちで。でもしっかり報告したいと思います、お先に!って。いやみったらし~!(笑)」と茶目っ気たっぷり!

今”最高に幸せな”横澤夏子さんが出演している、ABBAの珠玉の楽曲にのせて贈る、母から娘へ、娘からそのまた娘へ受け継がれる深い愛と絆を描く、この夏一番のハッピーな感動作『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』に是非ご期待ください!